フィットネスナビ
IndexHome→Support→トレーニングウェア

トレーニングウェア

フィットネスをすると、もちろん汗をかきますが、日常でかく量よりもとても多いと思います。
なので、トレーニングウェアはしっかり汗を吸い取るものを選びましょう。
最近のトレーニングウェアは機能も高く、カワイイデザインもたくさんありますので、ネットで調べたり、スポーツショップに行ってみては如何でしょう??
フィットネスをしながらトレーニングウェアでおしゃれも楽しむなんて贅沢!
そして、忘れていけないのが通気性ですね。空気を通さない素材のトレーニングウェアはむれて大変です!そして、汗を吸い取ったあと、すぐに乾燥する素材を選びましょう。ドライメッシュ?みたいな生地が良いんじゃないかなと思います。某大手アパレル販売メーカーが安価で種類も豊富に出していますね。
トレーニングウェアの素材では、この三点が重要だと思います。

次に、トレーニングウェアのサイズのことですが、大きすぎず小さすぎず、ジャストフィットするトレーニングウェアを選びましょう。ダイエット効果でジャストフィットのトレーニングウェアが少し大きくなったら嬉しいですね(笑)まぁこれは余談です…。
身体全体を使うので、トレーニングウェアがダボついていたら邪魔になりますし、ぴったりしすぎても苦しいと思います。
ですが、ヨガやピラティスを行うなら、反対に多少ゆったりしたトレーニングウェアを選びましょう。
そして、エアロビクスなどの激しく身体を動かすトレーニングの場合は、からだにぴったりフィットしたレオタードなどが最適ですね。

トレーニングシューズ

ウォーキングやジョギングのところでもご説明しましたが、トレーニングシューズはとても重要です。ウォーキングやジョギングだけでなく、フィットネス全体でトレーニングシューズは重要視されると思います。

それは何故かといいますと、フィットネスは腕などよりも、足を使うことが多いと思いませんか?なので、足をきちんと守ってくれるトレーニングシューズを選ぶことが大事なのです。足を守るだけではなく、関節への負担の軽減の他にも、怪我の防止やフィットネスによる疲労の軽減など、トレーニングシューズの役目はたくさんあります。機能がしっかりしたトレーニングシューズを選びましょう。

また、トレーニングウェアと同じで、足も大量の汗をかきます。汗を吸い取る素材で、通気性の良いトレーニングシューズを選んでください。室内なら汚れることは少ないと思いますが、臭いの面で気になるからと、こまめにシューズを洗う方も多いです。そのような方は、洗ってすぐに乾くような素材を選ぶことを忘れずに。
トレーニングシューズが乾いていないからフィットネスができないなんてことになったら大変ですものね。
はだしでフィットネスをするのは言語道断ですので…。

トレーニングウェアと同じで。トレーニグシューズも今ではいろいろなデザインがあります。シューズでもおしゃれを楽しみたいものです。

一つ忘れていましたが、靴下は必ず履いてくださいねー。

消臭対策も!

フィットネスで汗をたくさんかいて、そのままほったらかしにしていませんか??せっかくフィットネスでストレス解消したというのに、汗臭いなんて嫌ですよね。特に気になるのがワキやトレーニングシューズの臭い!恥ずかしいですし、女性ならなおさら気をつけたいところです。

さて。カバンの中に制汗剤は入っていますか??汗臭くなる原因は、汗をかいたあと、その部分に雑菌が発生するからです。
それを撃退する方法で一番良いのが制汗剤を使うこと。シャワーをあびたあとに、シュっと一噴きしましょう。必ずシャワーの後にしてくださいね。

フィットネスを長いこと続けてらっしゃる方ならおわかりかもしれませんが、汗が変わってきます。べたつかないさらっとした汗になっていくのです。そのさらっとした汗ですが、べたつく汗に比べてあまり臭いません。岩盤浴でかく汗が同じような感じです。

Copyright ©Fitness-navi. All Rights Reserved.