フィットネスナビ
IndexHome→Support→サポート用品

脂肪燃焼補助サプリってどうなの?

ドラッグストアなどでよくみかける脂肪燃焼の文字が入ったサプリメント。すごく興味をそそられます!飲むだけで痩せられるなんて夢のようです(笑)
ですが、あんなにたくさんあるサプリメントのなかで、どのサプリメントが良いのかわかりません。全部買うわけにもいかないし!
そして、そもそも脂肪を燃焼する補助をしてくれるのかどうか、とても気になりますね。

脂肪燃焼系のサプリメントの成分はα‐リポ酸やコエンザイムQ10が主です。これらの成分は脂肪を燃焼させてくれる作用があるらしく、サプリメントの他にもいろいろなもに含まれています。

ちょっと難しいお話になりますが、このα‐リポ酸のことを調べてみました。α‐リポ酸は、からだの細胞の中にあるミトコンドリアの働きを助け、脂肪を燃やします。そして、血液の中のブドウ糖の出る量を増やし、余った糖を脂肪に変わる前に防ぐのです。
このような作用は、中高年の方のダイエットにとても良いのだそうです。
ですが、飲むだけでは痩せません。やはり、フィットネスなどの運動や規則正しい食生活も必要なのです。
フィットネスの際の水分補給時に、アミノ系のドリンクを飲んでも良いと思います。
サプリメントを無駄にしないためにも、サプリメントだけに頼るのではなく、自分自身の頑張りも大切にしてください。

スポーツドリンクは必需品?

別のページにも書きましたが、フィットネスで水分補給はとても大事です。脱水症状はとても怖いことですので、こまめに水分補給はしてください。
さて。その水分補給時のドリンクなのですが、多くの方はスポーツドリンクを飲まれているのではないでしょうか?
それは、水分がからだに吸収されやすいからだと思います。でも、本当にフィットネスにスポーツドリンクは必要なのでしょうか?

汗には水分の他にもビタミンやミネラル類が含まれています。汗をかくということは、水分がすくなくなっていくと同時にそれらのビタミンやミネラルまで失うことになるのです。
なので、ビタミンやミネラルが入っているスポーツドリンクはフィットネスをするときの水分補給のドリンクとしては良いということになります。

一つ注意点があります。人がのどの渇きを意識し始めるとき、すでにからだの中の水分は約2%くらいはうしなわれているそうです。ということは、のどが渇いたと水分を補給しても完全に補給することはできなくなっているそうです。
水分補給のタイミングは、フィットネスの前から後までこまめに補給してください。一気に飲むとからだがうごけなくなりますので、少しの量をこまめに取るのが一番ですね。
そして、上昇した体温を下げるためにも、少し冷たいくらいのスポーツドリンクが良いと思います。

最近はスポーツドリンクの種類も豊富になってきましたが、フィットネスをするならアミノ酸が入っているスポーツドリンクをオススメします。アミノ酸は人間のからだにとって、なくてはならない要素です。それに、アミノ酸は効率よくカロリーを消費することを助ける効果もあります。そして、市販のスポーツドリンクでは甘すぎてよけいにのどが渇くという方もいらっしゃいますので、粉末状のスポーツドリンクを薄めに作ったり、市販のものを氷を入れたりして薄めてみてください。

プロテインは飲んだほうがいい?

ムキムキマッチョさんといえばプロテインと思う私は偏見の塊ですね。でも、プロテインは筋肉を作るものでは?

プロテインについて調べてみたのですが、プロテインの成分はたんぱく質なんですね。たんぱく質はからだの中の細胞を作る要素です。たんぱく質が不足すると、からだの機能の他にも精神面でもマイナスな点が出てきます。たんぱく質は不足してはいけないものなのです。
そして、良い筋肉を作るにはたんぱく質は欠かせません。だから、筋肉を鍛えようとされる方で、プロテインを飲んでいる方はたくさんいらっしゃるんですね。
でも、あれっておいしいの?

プロティンを飲むと良い方は、成長期のお子さんや、食が細い方が良いそうです。サプリメントとしてとりましょう。プロテインは粉末状のものなので、牛乳やヨーグルトに混ぜたり、料理で使って取りましょう。
なんか、最近はお菓子みたいなプロテインもあるとか。まだ見たことないですー。

プロテインを取るときに注意するのが、一度に大量のプロテインを取ると、からだに負担がかかります。ちょっと怖いので、プロテインは栄養補給を助けるくらいのものとして考えましょう。プロテインに頼りっぱなしではなく、日常の食事を充実させることを優先にしてください。

Copyright ©Fitness-navi. All Rights Reserved.